バナー広告デザイン作成|ホームページ制作会社としての実績は、神奈川県横浜市を中心に数多くあります。

ホームページ制作横浜アリス
電話番号
バナー広告デザイン作成
バナー広告とは、英語で「旗」を意味する「Banner」のことです。
企業の宣伝を目的としたもので、一般的には「画像ファイル」を用いたリンクを指します。このバナー広告をクリックすると、そのバナーの広告主のページへ訪問する仕組みになっています。
インターネット上で、検索エンジンやバナー、メールなどを利用して、ユーザー を自社のホームページへ誘導し、見込み客を獲得するのに有効な手段です。商品の特徴やターゲットの属性に合わせて多種多様な方法でプロモーションを展開することが可能です。
バナー広告は、一歩間違えば、相手先のホームページに訪れた人に、不快感を与えかねません。『前面に売る事が出ている広告』は、避けたいものです。
ホームページ制作会社としての実績は、神奈川県横浜市を中心に数多くあります。
当社では、お客様がホームページに表示したいバナー広告がありましたら、別途料金で制作させていただいていますのでお申し出ください。

バナー広告の大きさと種類

バナー広告デザイン作成
ホームページ制作横浜アリスのバナー広告デザイン作成
■クリック保証型
ホームページの訪問者がバナー広告をクリックする度に報酬が発生するタイプ。

■成功報酬型
ホームページの訪問者がバナー広告をクリックして、その飛んだ先のサイトで何らかのサービスを利用すると報酬が発生するタイプ。

■表示回数型
バナー広告を表示する度に報酬が発生するタイプ。yahooやinfoseekのような大規模な法人サイトに適用されるものです。
バナー広告のサイズにはいくつかの規格があり、横468×縦60ピクセルや、横728×縦90ピクセルなどのサイズが一般的なサイズとなっています。
横長の横断幕のような形状のものが一般的ですが、正方形あるいは縦長の画像を使用した広告もバナー広告と呼ばれています。正方形に近い形状の広告はとくにレクタングル広告と呼ばれ、縦方向に極端に長い広告はスカイスクレイパー広告と呼ばれる場合も多いようです。

世界標準規格サイズ(単位:ピクセル)
●120x90 ボタン1 ●120x60 ボタン2 ●120x240 縦型バナー ●125x125 正方形ボタン
●468x60 フルバナー ●234x60 ハーフバナー ●88x31 マイクロボタン