常時SSL化|横浜の株式会社アリスは、中小企業様向けのホームページ制作を得意としております。

ホームページ制作横浜 株式会社アリス

「常時SSL化」とは

常時SSL化

「常時SSL化」とは、ホームページ全体をhttps化することを言います。
今までは、ログイン画面やお問合せフォームなどの個人情報を入力するページだけ部分的にhttps化して保護していましたが、最近はインターネットのセキュリティ強化の影響で、サイト全体をhttps化する事をGoogleが推進しています。
ホームページの「常時SSL化」は、サイトの表示を高速化させる要因にもなります。また、なりすましや盗聴の防止などセキュリティの向上にも役に立ちます。

常時SSL化していないと警告が表示します。

最近では、主要なブラウザでアドレスバーに「保護されていません」と警告が表示されるようになりましたので、訪問者に不安を与えないためにもホームページの「常時SSL化」が必要です。
Googleは公式ブログで、SSLによる暗号化が実施されたサイトをSEO的に優遇することを発表していますので、非対応のサイトは検索順位にも影響がでる恐れがありますので早めの対応が必要です。

常時SSL化

今すぐ常時SSL化しよう!

当社では「常時SSL化」をお申し込みのお客様には、最新バージョンのCMSに無償でバージョンアップをさせて頂いています。
最新版のCMSは、今まで以上にSEO対策が強化されています。
まだ、未対応のお客様で、なかなか順位が上がらないと悩んでいる方は「常時SSL化」や「最新版のCMSへのバージョンアップ」は、SEO対策の強化につながりますので是非お試しください。
CMSのバージョンアップを行う場合は「ホームページの更新作業の停止」をお願いしていますのでご協力宜しくお願いします。

常時SSL化

PageTop